Q&A


ただいま準備中


参加者の声


おかげさまで息子は、植物の新芽・若芽を感じられるようになりました。
また、絵を描くときに、先生に教えていただいたように、 地面から木の枝が太陽に向かって伸びて広がるように描き、
地下には根っこを描いたり、枝には花や果実を描くようになりました。
先生が子どもたち一人一人の感性に褒めて対応して下さったので、 とてもやる気が湧いたと思います。  
(4月アートプログラムに参加 6歳男子母)
当日、雨で大人たちは少し大変でしたが、娘本人は風邪も引かず元気に保育園に登園しています。
というよりも、雨に濡れながらかっぱを着て遊んだのが相当楽しかったらしく、雨の日は率先してカッパを持ってきて、カッパ!カッパ!と騒いでいます。
本人にとってもとてもよい経験だったようです。   (4月アートプログラム参加 1歳女子母)
◎普段だと葉っぱは遊びの対象にはならないため、面白かった。
虫が嫌いでしたが、今日は、ミミズなど見て喜んでいて、こちらがびっくりしました。 (4月アートプログラム参加 3歳女子母)
◎葉っぱや枝や匂いや感触を感覚総動員で楽しめました。(4月アートプログラム参加 1歳男子母)

 

◎今まではあまり意識したことがありませんでしたが、 今回はじめて、リスの毛の生え方や色などをじっくりと観察して、 同じ種類のリスが季節や生まれた年に応じて、毛の生え方や色などが 変化することを知ることができて、とても面白かったです。

他にも生き物を観察する時のポイントなども教えていただき、 これから生き物を観察する時には、 いろいろと意識してみようと思います。
また、井の頭動物園内で野生のアオダイショウにも偶然出会えて、 とてもラッキーでした。

  (5月動物園プログラム参加 6歳男子母)

 

◎生きものについて様々な説明や潮の満ち干についての説明もあり、大人も勉強になり、非常に良かったです。

子連れだとなかなか家族写真が撮れないので非常にうれしいです。そして、上手なカメラワークで感激です。

(7月干潟プログラム参加 0歳、3歳母)

 

◎潮の流れがダイナミックで驚いた。

遊びのフォローだけでなく、スタッフ教育的配慮がとても印象的だった。

良い団体だと思ったので、また何か機会があったら参加したいです。

7月に潮が良いらしいので、今度来る友人家族を連れて行こうと思います。

(遊心イベントに初参加の父)

 

◎海遊びはあまり経験がなかったのでとても楽しかった。

生きもの(カニ・小魚)を初めてさわり、楽しかった。

海の水の動きがすごかった。

泳いだり砂遊びももっとしたかった。

(7月干潟プログラム参加 小学2年生 本人)